スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ゴルフ上達法-飛距離は腹筋背筋の使い方

ゴルフ上達法-飛距離は腹筋背筋の使い方


ゴルフ上達法,飛距離


飛距離は腹筋とか背筋をどれだけ強く働かせるかにかかっています。
バックスイングで肩を十分に回すのは、腰から両肩にかけての筋肉をいっぱいに伸張させるためです。


飛ばすためにはただ肩を回せばいいというわけではなく、それには右足の内側で体重を支えることが大切のなります。
体重が右足の外側に逃げてしまってはいくら体を回してもパワーが溜らないからです。
右足がゆるむと腹筋も引き締まらないし、背筋も十分に伸張しません。


右足は上体を巻き上げるための”支点”ですので、右膝は絶対にゆるめないようにしましょう。
右膝をしぼり込んでおけば上体の巻き上げはいっそう強くなります。


そして、ダウンスイングを左膝からスタートするようにしましょう。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

20 : 49 : 51 | ゴルフ上達のヒント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴルフ上達法-スイングのリズム | ホーム | ゴルフ上達法-テークバックのタイミング>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/138-8893d169
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ




GDO Shop

ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフダイジェスト・オンライン

Infotopランキング

Infotopランキング2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。