ゴルフ上達法-シャンク、ソケットを防せぐ

ゴルフ上達法-シャンク、ソケットを防せぐ


ゴルフ上達法,シャンク,ソケット


ミスショットの中でゴルファーに一番ダメージを与えるのがシャンクではないでしょうか。


シャンクは思わぬときに突然出て、さらに連続して出ることが多いからです。
シャンクが出たらスイングを意識的に変えないと断ち切れないのです。


シャンクの原因はボールがインパクトの時、クラブヘッドの根元に当たることです。
ショートアイアンのコントロールショットで出ることが多いです。
フルスイングではあまり出ません。


一般にフェースが開いて当たったときにだけ出ると思われていますが、そうとは限ぎりません。
フェースがかぶさって当たったときにも出ます。
いずれにしても、バックスイングを手だけ上げて、いわゆる、クラブをピックアップする
ことがいちばんの原因です。


手先だけでバックスイングすればたいがいはフェースが開いて上がり、アドレスでの肩と両腕の三角形も崩れ、左脇が体から離れるため、腕と体が一体に動きません。
どんなに小さいショットでも手だけでスイングするのではなく肩の動きもともなうべきです。
そのためには手首を使わないで肩と両腕の三角形をそのままバックスイングし、ダウンスイングも左でリードすることが重要です。
それもできるだけゆったりとしたタイミングで振る抜くことです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

22 : 07 : 50 | ゴルフ上達のヒント | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ゴルフ上達法-ダフリ引っかけの原因 | ホーム | ゴルフ上達法-フェースでボールをつつみ込む感じがコツ>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/04/18 16:20 * [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/147-ba52b2f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ





楽天ゴルフクラブ・ウエア

Infotopランキング

Infotopランキング2