ゴルフ上達法-チップショットはピンに当てる強さで

ゴルフ上達法-チップショットはピンに当てる強さで


ゴルフ上達法,チップショット


チップショットはどんなクラブを使うときでもロフトを多少殺し気味にして打ったほうがよいでしょう。


グリーンがものすごく速かったり、かなりのくだりの場合はほとんどロフト通りに打って転がりをコントロールすることもありますが、たいがいの場合はフェースをかぶせ気味にしたほうがしっかりと、しかも正確にヒットできますし、転がり方も一定になります。


ボールを両足の真中からやや右寄りに置けばフェースは自然にかぶさってロフトが少なくなります。
まずボールをヒットしてからその先の芝生をけずり取ことが基本です。
これはアイアンショット全て当てはまります。
そのためにもフェースはいくぶんかぶせ気味のほうがよいわけです。
フェースを開くとうまくヒットしてもスピンがかかってショートしやすくなります。


ウエートは終始左サイドにかけたまま、左サイドを軸にして、ほとんど腕だけのストロークで十分です。
膝の送りはわずかで、特に意識してやるほどのことはありません。
チップショットでもぴしっとヒットしたほうがよい結果が出やすいです。
距離感はインパクトの力加減でつかみます。


チップショットはショートしやすいですから、ピンに当てるぐらいのつもりで積極的に打つほうがよいでしょう。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

23 : 14 : 17 | ゴルフ上達のヒント | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
<<ゴルフ上達法-手首は動かさずバックスイング | ホーム | ゴルフ上達法-チップショットを恐れるな>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2012/04/26 20:37 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/01/15 07:27 * [ 編集] | page top↑
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2014/07/23 09:48 * [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/161-97ed190c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ





楽天ゴルフクラブ・ウエア

Infotopランキング

Infotopランキング2