スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑

ゴルフ上達法-リカバリーショット

ゴルフ上達法-リカバリーショット


ゴルフ上達法,リカバリーショット


林などからのリカバリーショットでは、まずそこから1打で脱出することです。
トラブルにつかまったことは、あきらかに自分のミスであり、その責任を他に転化しようとしたりトラブルに陥らなかったときと同じような結果を得ようなどと欲張るとキズはさらに深くなるものです。


ティーショットが林などにつかまったときは、そのショットはなっかたものとして、2打目からがそのホールのティーショットだと思ってプレーする気持ちの切り替えが大切です。
1度フェアウエイに出しておいて、そこから乗ればパーオンと考えましょう。


林などからの脱出は、これは技術的にはそれほど難しいものではありません。
木の間を低く抜こうとするときは、ディボット跡から打つときと同じ要領でボールをスタンスの後方に置いて、フェースをかぶせてぶつけてやるだけでよいのです。


低く抜くときのクラブは7番アイアンか8番アイアンがよいでしょう。
ロフトが少ないクラブでは草に食われるおそれがありますし、ロフトが多いと上がり過ぎて木の枝に当たります。


リカバリーショットではクラブ選択は重要です。
グリーンに届くクラブを選びたいでしょうが、確実に1打でフェアウエイに出せるクラブを選ぶべきです。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

21 : 39 : 32 | ゴルフ上達のヒント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴルフ上達法-クロスバンカーでのクラブ選択 | ホーム | ゴルフ上達法-ディポットでの打ち方>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/167-96582e64
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ




GDO Shop

ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフダイジェスト・オンライン

Infotopランキング

Infotopランキング2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。