ゴルフ上達法-正しいテークバック

ゴルフ上達法-正しいテークバック


ゴルフ上達法,テークバック


バックスイングの最初の30cmは真っ直ぐに引くのがよいと言われています。
ただ、、この真っ直ぐを誤解して、スイング平面からクラブヘッドが外側へはみ出すアマチュアが
多いですね。
真っ直ぐ引くというい意味は、個々人が持っているスイング平面に対してです。


つまり、真っ直ぐ引くということは、スイング平面に沿って引くという意味です。
これは、クラブヘッドが肩の回転と平行に動くということです。。


肩の回転とは関係なくボールと目標を結ぶラインの後方へ真っ直ぐ持っていこうとしたり、
逆に内側に引っ張り込んではスイング平面からはみ出したスイングになってしまいます。


最初の30cmを真っ直ぐ引くことはスイング弧を最大限にする効果があります。
1枚のスイング平面に平行に引くことは変わりありません。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

21 : 05 : 45 | ゴルフ上達のヒント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴルフ上達法-ダウンスイング1 | ホーム | ゴルフ上達法-右ヒザの動き>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/39-f4c7f7da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ





楽天ゴルフクラブ・ウエア

Infotopランキング

Infotopランキング2