ゴルフ上達法-テークバックのタイミング

ゴルフ上達法-テークバックのタイミング


ゴルフ上達法,テークバック,タイミング


静止した状態からテークバックの動作にスムーズに入るのは気にしだすと結構むずかしいものです。


アメリカのプロゴルファーでヒューバート・グリ-ンという選手がいました。アドレスしてからワッグルを30回ほどする
変わった癖を持った選手でした。
PGAツアーで19勝、メジャーで2勝している実力者です。
しかし、同じ組の選手からは評判は悪かったようです。


さて、往年のトッププロ7のテークバックのタイミング取り方を紹介します。

ジャック・ニクラウス:顎を少しうち路に引いてテークバックのタイミングをとる。(有名なチンバック)
ゲーリー・プレーヤー:右の膝を内側へ押し込んだ反動でテークバックのタイミングをとる。(フォワードプレスの一種)

いろいろ、工夫して自分に合ったやり方をしています。


一般的には、左右の足に裏に均等に重心がかかった状態から、一旦、左足に少し重心を移動し、
その反動で右足に重心を戻すと同時にテークバックを開始するとスムーズに始動できます。


どうぞ試してみてください。

テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

22 : 22 : 04 | ゴルフ上達のヒント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴルフ上達法-飛距離は腹筋背筋の使い方 | ホーム | ゴルフ上達法-ラフからのショットはオープンフェース>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/46-739ca274
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ




GDO Shop

ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフダイジェスト・オンライン

Infotopランキング

Infotopランキング2