ゴルフ上達法-テークバックのコッキング

ゴルフ上達法-テークバックコッキング


ゴルフ上達法,テークバック,コッキング


コックとは左手首を親指方向へ折る動作です。
ゴルフスイングは腕とクラブを一直線にしていたら、ヘッドスピードを全く出せません。


剣道でお面を打つときの俊敏な竹刀の動き、かなづちで釘を打つとき手首をうまく使って小さなな動きで大きな力を
生み出すことは自然に行なっています。
ゴルフでも、クラブをムチのように振る、シャープにスイングする、インパクト直後にビュゥッと音がするスイング、などいろいろな表現があります。
要は、手首をやわらかく使ってヘッドスピードを上げるためにはコック、アンコックの動作が必要だと言うことです。


ではテークバックのとき、いつコックを始めるのがよいのでしょうか?
ジョニーミラーはアーリーコックでした。一世を風靡しましたが選手寿命は短かったです。
一方、レートコックの代表はジャック・ニクラウスです。


管理人は、テークバックの最初30cmはノーコックで真っ直ぐ引き、グリップが右の腰のあたりまできたら、コッキングを開始する方法をとっています。
この方法で、スイング軌道が大きくなり、かつ、手首を柔らかく使えるテークバックができるわけです。


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

21 : 24 : 51 | ゴルフ上達のヒント | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴルフ上達法-体を思い切り使うならフックフェース | ホーム | ゴルフ上達法-ドローボールの打ち方>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/47-e3333a8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ





楽天ゴルフクラブ・ウエア

Infotopランキング

Infotopランキング2