ゴルフ上達法-フットワーク

ゴルフ上達法-フットワーク


レッスン10は、フットワークについてです。


正しいフットワークはアドレスで始まります。
スタンスは、楽に動ける幅でありながら、長いクラブの場合には強い動きにも耐えるだけしっかりした足場となる広さであるべきです。


標準的には、ウッドで両足かかとの内側を肩幅にし、クラブが短くなるにしたがって幅を狭めていきます。
ウエッジでかかとの間が18cmになるまでだんだんスタンスを狭きしていきます。


どのショットでも、左足のかかとの線上にボールを置き、スタンスを広くしたり狭くしたりするのは、右足を動かすだけです。


アドレスで左足の位置はどのクラブでも同じです。大体、30度左に開きます。
つま先を開く理由は、ダウンとスルースイングで左半身を自由に使い、容易に振りぬくためです。


バックスイングで体重は右足の内側に保つことが大切です。
バックスイングで体をフルにターンしにくい人は、右つま先を5度か10度ほど右に開いた方がいいでしょう。


◆ゴルフスイング最速上達法(驚異のNSP打法)
◆ゴルフが最短距離で上達する方法
◆元ゴルフ研修生のクラフトマンが教える驚異のゴルフ上達法


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

23 : 13 : 00 | スイング理論  | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
<<ゴルフ上達法-腕の動き | ホーム | ゴルフ上達法-スタンス>>
コメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
by: * 2013/03/31 14:54 * [ 編集] | page top↑

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/77-5821847e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ




GDO Shop

ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフダイジェスト・オンライン

Infotopランキング

Infotopランキング2