ゴルフ上達法-手とリストの動き

ゴルフ上達法-手とリストの動き


レッスン12は、手とリストの動きです。


手とリストは、体と脚の動きで生まれた力を貯え、それを伝える役割を果たします。
意識的ではなく、反射的に動くのです。


体の動きとは別に両手が動きたがることが問題です。
90以上叩くゴルファーのスイングの始まりに見られる、早く、唐突に両手でクラブを引き上げる動きです。
これでは、体がひねれません。


アドレスでは、両手の位置をボールより先に置くことです。
両手の位置をそうすることで左肩からヘッドをひとつにしてスタートし、力を作り出すための体のターンと広い弧が可能になります。


◆呆れるほどぶっ飛んでしまう 骨を使った直線運動上達法!!ゴルフ上達法革命とは !!


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

22 : 48 : 59 | スイング理論  | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴルフ上達法-タイミング | ホーム | YouTubeゴルフレッスン-タイガーのゴルフクリニック1 >>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/81-b720ddd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ





楽天ゴルフクラブ・ウエア

Infotopランキング

Infotopランキング2