ゴルフ上達法-バンカーショット

ゴルフ上達法-バンカーショット


レッスン23は、バンカーショットです。


普通のバンカーショットでは、ボールではなく砂に神経を集中します。
私は約20cmの長さ、約8cm幅の広さのもので、その一部にボールがあるというように想像します。


いよいよ打とうとする時、ボールだけでなく、ボールの下にある”長方形”の砂も動かそうと思をうのです。
これができれば、ボールがでないことなどあり得ません。


ボールの下の砂をヘッドが浅くスライドして抜けてゆく、平らな底のスウィング弧をつくるために、ほとんどのエクスプロージョンショットでは、右手を普通より早く、しっかりと使います。
こうすると、リストが早く戻り、”トップから打ちこむ”ようになります。
その結果、”砂の中に埋める”のではなく、ヘッドの完全なリリースが可能になり、”砂を払いぬく”ようになるのです。


どんなところからでもうまくゆく優秀なプレイヤーになる一つの鍵は、砂の種類をマスターすることです。


私は、砂を3種類にわけています。


①細かい(砂粒が細かい)
②荒い
③ぬれている

の3つです。


私はぬれている砂が得意ですが、それは、”切りとる砂”をそれほど正確にしなくても、ヘッドが容易にはね上がるからです。
荒い砂はやや厄介ですが、ヘッドがはね上がってくれるので割合に簡単です。


細かい砂は、私を含めてほとんどのゴルファーにとって最大の問題です。
というのは、砂の抵抗が少ないので、ヘッドが深くもぐりこんでしまうからです。


◆【バイオニックミサイルスイング】プラスハンデ1.7をも叩き出す脅威のゴルフスイング理論を限定100名の方へ大暴露!
◆一万人を見てきた熟練キャディーが教える、究極のゴルフ上達法90日間完全返金保障付き


テーマ:ゴルフ - ジャンル:スポーツ

21 : 32 : 26 | スイング理論  | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
<<ゴルフ上達法-飛距離 | ホーム | ゴルフ上達法-パット>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://golfgearguide.blog113.fc2.com/tb.php/91-e47f7a61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

プロフィール

ゴルフ・コンシェルジュ

Author:ゴルフ・コンシェルジュ
ゴルフが大好きです。写真はわたしのスイングです。左足に重心が乗ったナイスショットのフィニッシュです。いつもこんなふうにスイングできるといいんですが...必ず1つ2つのホールで大たたきします。

ブログ・ランキング

にほんブログ村 ゴルフブログ ゴルフコーチ・技術へ

クレジットカード

三井住友カード

楽天市場TOP

楽天市場ゴルフショップ




GDO Shop

ゴルフダイジェスト・オンライン
ゴルフダイジェスト・オンライン

Infotopランキング

Infotopランキング2